トップページ > 新着情報 > レストランきららの営業再開の準備について

レストランきららの営業再開の準備について

Pocket

 日頃より,道の駅たからべ「きらら館」をご利用いただきありがとうございます。

 さて,当駅のレストランきららについては,令和3年5月15日から公益社団法人曽於市シルバーセンターにより運営されていましたが,諸事情により11月14日をもって撤退されました。6か月間と短い間ではございましたが,ご利用いただきました皆様には心から感謝申し上げます。

 道の駅たからべは,財部町,末吉町はもとより隣接する都城市等の住民の方々に愛される地域密着型の道の駅となっています。これからも,地域の活性化と人々の交流,情報発信の場として,その役割を果たしていくべきものだと思っております。

 つきましては,現在レストランきららを道の駅たからべ直営で営業再開すべく急いで準備しておりますので,もうしばらくお待ちくださるようお願いします。

 メニューもリニューアルし,12月上旬の営業再開を目指しております。どうか,ご理解をお願いいたします。

   令和3年11月18日

     道の駅たからべ支配人

     株式会社メセナ末吉代表取締役社長

 

道の駅たからべ施設概要

定休日 1月・4月・7月・10月の1日(土日の場合は翌日)
電話 0986-28-5666(公衆電話あり)
FAX 0986-28-5777
駐車場 40台 大型可
電気自動車用急速充電器あり
トイレ 身障者用有り
お買い物 地元で採れた野菜、米、しいたけ、茶、黒毛和牛・黒豚、加工品、花など
午前9時~午後6時
お食事 レストランきらら(曽於市シルバー人材センター運営)
営業時間:11時〜14時
定休日:毎週水曜日、12月31日、1月1日
精米コーナー 買ったお米をその場で精米して、持ち帰ることができます。また、持込み精米もできます。
料金:10kgまで50円
時間:約4分/5kg
※もち米は精米できません。

道の駅たからべ

道の駅たからべ

PAGE TOP ▲